伊勢志摩:浜島にある磯料理ヨット公式ホームページへようこそ!!


本年6月に創業50年目を迎えた磯料理ヨットは地元で獲れる新鮮な素材をシンプルな料理法で手頃な値段で楽しめる店です。

人気は店のネーミングをとった「ヨット定食」お刺身と焼貝の盛合わせの入った少し贅沢な定食。
さらに、ヨットオリジナルの「貝チャーハン」も人気です!
その他、季節によって旬の素材をそろえているので、後は、ご来店してからのお楽しみです。
伊勢志摩に来たら、あっぱっぱ焼の磯料理ヨットへどうぞ^^

尚、家族でやっていますので、急に休むことがあるので遠方の方はご来店前にご一報頂けると幸いですo( _ _ )o


磯料理ヨット年間写真集製作中


 住 所  〒517-0404 三重県志摩市浜島町浜島1161-6
 TEL  0599-53-0486
 営業時間  11:00〜18:00(ラストオーダー)日曜、祝日は11:00〜17:00
 定休日  火曜 但し祝日の場合は営業

あっぱっぱの秘密

0
     以前、お客様から

    「あっぱ貝を買って、家(名古屋)に持って帰って焼いたけど、ここのと違って

    全然美味しくなかったわ(怒 なんで?」 と聞かれたことがありました。

    新鮮なあっぱをもって帰ったとは思うのですが、 

    あっぱっぱは実は口を閉じるのが苦手(誰かと似てますw


      ↑  水槽の中のあっぱっぱ貝 塩水が綺麗でないみたい♪


    水からあげるとパクパクして、自分の水分を外にだしてしまい、すぐ死にます

    (さざえやハマグリは口をとじるのが得意)

    「私は貝になりたい」 なんてありましたが、
                あれはあっぱっぱ貝の事ではないですねw

    そして、焼くときの火力!! これも大切!

    一番いいのはやっぱ炭火です。 でもこれは火の調節が大変><

    家庭用の火で貝を焼くのは至難の業になります。

    (その他の方法はありますが、それはまた何時の日か・・・


    ヨットのあっぱっぱ焼の秘密は・・・


     その水槽と焼き場までの距離! わずか1m

     これで新鮮な貝を強火で一気に焼けます。

     さらにこの水槽の水は近くの海水を直接あげているので 
                             自然の海水と同じ状態!

    アッパ屋さんがもってきた貝もリラックスして生きています!



    志摩の特産 【あっぱっぱ焼】 食べにきてくださいね \(^▽^)/

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック